nekotosiawase

里親さん募集の猫たち、お外の猫たち、家の猫たちのこと‥そんなまいにち。
TOP ≫ CATEGORY ≫ 虹の橋でね
CATEGORY ≫ 虹の橋でね
      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

テポドン 。 ミキオ。

おととし5月の

IMG_3010.jpg

テポどん。
 
IMG_2470.jpg

ミキオ。

IMG_6454.jpg

10日深夜、1時過ぎ 雨が雪に変わりました。


ミキオは 1/6に

テポドンは 今日1/10に

虹の橋に旅立ちました。。


ミキオは山中に捨てられ
近くのお蕎麦屋さんでなんとかご飯をもらって生きのびていた猫でした。
猫エイズも猫白血病も陰性で 特に問題がないのに食が細いのであまり太れない子
けっこうのんびりやさん。で、懐っこい三毛色のオス猫です。
猫部屋に行くと足元にやってきて よく8の字にくるくる回り踏んじゃいそうになってた私。
突然死のような感じでした‥

テポドンはノラ猫になれない気の良い猫で 売られたケンカは買えない大人猫。
ある日、クマさんの自宅まで後追いし エレベーターが閉まる寸前に
「にゃ~」とひと鳴き。すでに猫エイズのキャリアだったので
免疫力を落とさないよう大好きな猫牛乳に パウダルコを入れて愛飲していました。
でもエイズを発症してしまい1週間の入院治療。
面会に行った時、素人の私でもテポちゃんの黄疸がわかる程。
テポちゃんが 帰りたいよ。って
必死に立ち上がろうとして何度もよろける。
先生方も懸命に手を尽くしてくれましたが
感染症も治まらず 肝臓、腎臓の数値も測れない程の状況
クマさんが先生とよくお話しされて 住み慣れた環境に連れ帰る事に決めました。


photo12ミキオ

IMG_6485.jpg


‥またね。
スポンサーサイト

トトちん、またね。



公園で暮らしていた子猫たちを保護したのは 生後約2ヵ月半くらいの頃。

IMG_3483.jpg

なかなか心を開いてくれず兄弟でこうして カーテンレールによく上っていました。

IMG_4225.jpg

それでも遊びの時間になると 

IMG_4197.jpg

じゃらしにつられ 少しお兄さんぽく混ざっていました。

IMG_4202.jpg

毎日かわいがってくれるクマさんには甘えっ子になり
でも、他の人とは一定の距離を持ちながら‥少しづつですが人との関わりを
彼なりに進歩している途中でした。

そんなゆっくりトトちゃんと出会ってから約一年半が経っていました。

たくさんの猫と暮らし、引越しでこれまで過ごしてきた環境が変わっても
決して威張らない優しい猫さんでした。

少し寒くなってきた頃から体調を崩し急激に痩せてしまい
昨日から入院、その後脳死状態となり静かに息を引き取ったそうです。

IMG_5781.jpg

よく頑張ったね、トトちゃん。
里親さんを見つけてあげることは出来なかったけど
トトちゃんならきっと
「ありがと、またね~」
と言ってくれる気がします。

またね、トトちん。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。