nekotosiawase

里親さん募集の猫たち、お外の猫たち、家の猫たちのこと‥そんなまいにち。
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2011年11月
ARCHIVE ≫ 2011年11月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2011年11月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

今日までの有難う♪その2

P1050219.jpg

前回掲載した グレーベージュのこねこ
実は‥女の子でした~ 

しかも、お腹の術創がなんか へん ということで
いつもお世話になってる病院で診てもらうと診断結果は
 
鼠径ヘルニア 

もう少し成長し避妊手術の際にはこのヘルニアの手術も
一緒に受けることになりました

ネットで調べると‥
太ももの付け根部分(鼠径部)より腹腔内の諸臓器が皮下に飛び出す
鼠径ヘルニアの原因としては外傷や鼠径輪の先天異常などが考えられていて
原因については不明。
一般に片側性鼠径ヘルニアでは左側の発生が多いとされていて
また、非外傷性の鼠径ヘルニアでは
避妊手術をされていない中年のメス犬や若齢の雄犬でみられることが多いよう‥
猫では希な疾患‥
だそうです。

そんな状態のアイリスですが全部快諾下さった
優しいお父さんとお母さんが現れお家が決まりました 

P1050285.jpg


今後のケアはクマさんと相談しながらになります。

名まえもそのまま「アイリス」です




にほんブログ村 猫ブログ 猫 里親募集へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。