nekotosiawase

里親さん募集の猫たち、お外の猫たち、家の猫たちのこと‥そんなまいにち。
TOPスポンサー広告 ≫ ボクちゃん、トロちゃんTOP未分類 ≫ ボクちゃん、トロちゃん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

ボクちゃん、トロちゃん

ボクちゃん 5/10 虹の橋へ。。



ボクちゃんはずっとお外で暮らしていました。
暑い夏の日も、凍えてしまいそうな冷たい冬の雨の日も、、産まれてからずっとです。

数年前、クマさんと出会ってから、一日一度のご飯のためにほぼ毎日同じ場所で
待っていたボクちゃん。
冬の寒さが厳しくなった頃からあまり姿を現さなくなり かなり心配をしていたクマさんが
2ヶ月程前からお外暮らしを卒業させた。

私が初めてボクちゃんに会ったのは去年の夏頃、その時の紹介が笑えた。

「あの子は、アホのボクちゃんっていうの~」って。
なんでも、要領が悪くて人間でいうお人よしの性格なのだそう。

他の猫たちとも何の問題もなく、
フカフカ毛布とホットカーペットの上がお気に入りだったボクちゃん。
掃除機しても 迷惑でない限り、動こうとしなかった。

今までこんなに暖かい場所で眠ること なかったんだろうね‥

最期はクマさんに見送られて、大満足に違いない。
さよならね。ボクちゃん。。







私の外猫のトロちゃん  

IMG_6615000.jpg

どうか、無事でいて欲しい。
待ってるから帰っておいでね、トロちゃん。

IMG_6614000.jpg

一昨年の秋に近所の家の倉庫で野良猫が産んでしまい、
私が耳にした時はもう手遅れだった。

5匹で産まれ 3匹はその家のおじさんが まだ小学生の孫と一緒に捕まえて
ビニール袋に入れ、そのままトラックで。
こともあろうに その孫と一緒にどこかの川に捨ててきてしまった。
呆れた。

母猫がその後、残った2匹をどこかに隠してしまったので
私が見かけるようになったときには完璧な野良猫になっていた。

でも、♀だったので 去年の春やっと トロと 姉妹のタラを避妊しました。
耳カットもしています。
もちろん近所の人にも伝えてあるので 可愛がってくれている方もいました。

ようやく触れるようになってきたところなのに
5月の連休前に突然いなくなってしまいました。
探してますが、いまだに何の手がかりもなく‥凹んでいます。
こんな時GPS機能のついた埋め込み式のマイクロチップのようなものがあったらと
つくづく思う。



以前から私はマイクロチップは意味なしだと思ってるので入れてません。
4年ほど前に公園猫たちに装着しようと思い 色々調べたけど
読み取りのリーダーが3種類位あって 自治体、動物病院、保健所も
リーダーの種類、有り無しが様々だった。
おまけに、チップから5センチ外れたりすると読み取りは難しいそう。
こんなのほんとに役立つの?抱っこできない猫にはそんなに近づけないですよね。

あれから4、5年経過したけど、その後チップは進化したのでしょうか‥。
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。