nekotosiawase

里親さん募集の猫たち、お外の猫たち、家の猫たちのこと‥そんなまいにち。
TOPスポンサー広告 ≫ できることTOP未分類 ≫ できること

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

できること

ご存知の方も多いと思います

suteneko-h.jpg

「捨猫」 定価¥1800(消費税込み) B5版 

写真:溝淵和人 (静岡県浜松市 動物ボランティアCat28代表)
うた:阿部智子 (NPO法人 動物ボランティア アニマルクラブ石巻代表)

このなかにこんなうたがあります

「 野良猫に なぜそこまでと 問う人に なぜ平気かと 聞き返したい 」

まさに今のわたしはこんなんです‥

つい一週間前、こんな話がありました。
エサやりおばさんが近所のひとに迷惑だといわれもう十日もご飯を与えていない
真っ先に思ったのは今その猫達がどうしているのかという事。

話の内容はこんな様子。
場所はスーパーの敷地内、駐車場にテナントが2×2ありその一つを借りている0さん。ここで23年間、野良猫にエサをやりをしている。もちろんただエサをやるだけではなく、朝は7時から開店まで掃除をし野良猫の不妊手術、子猫の里親探しもしてきたそう。そんな0さんの周りが穏やかでなくなったのはここ三年ほど前のよう。エサ箱がなくなってしまったり、エサ箱に砂が山盛り入っていたり、猫の耳の中まで砂が詰まっていたり、猫を棒で叩く姿が目撃されたり、急に猫の数が減ったりと‥そしてある日隣接の町内班長さんと、それまでOさんのことを見てみぬ振りしてきた住人が6人ほどで尋ねてきて、0さんがエサ箱として使っていた容器をゴミ袋2つに入れて突き出し
「あなたが野良にエサをやるから迷惑している」と。迷惑とはなにか聞くと「ゴミを荒らす。」。「エサをやるから猫が増える」等のことらしい。「どうして口もきかない野良にそんなことをするのか」「猫を処分しなさい」と、言ってきたそう。このところ居なくなってしまった猫がいて心配していたそうだが、近所の人が棒で猫を叩いてる。と目撃情報がすでに0さんの耳に入ってきていたため尋ねると「この前、猫を2匹捕まえゴミとして出した。」などと言ったそう。そしてすぐに、保健所の調査。とくに猫害の現認もなかったためそのまま帰ったそう。後は話し合いということか‥。それに納得できない班長組はスーパーの本部にクレーム。本部から野良猫にエサやりをするのであれば次回の契約更新は出来ないかも‥と言われ、かなりまいってしまったらしい。そしてその一週間後、数日前に捨てられたと思われる生後1ヶ月くらいの子猫を何とか捕まえようとしていた矢先0さんの店舗裏で死んでいるのを発見。そこは0さんが餌場としていた場所でした。日々監視される毎日「猫がそばに来てエサをねだるけどもうあげられないの。ご飯をやるとまたあの子猫のように死んでしまうから‥」と泣いてしまう。
「今いる猫は生後半年くらい、三匹います。この子たちの不妊手術をしたいです。でもあんなに慣れていたのにビクビクして近づくと逃げてしまうようになってしまったので、どうしたらよいか?あとその猫たちの母猫はお盆に死にました。棒で叩かれていたのを見た人が教えてくれました。」
捕獲機を置いてきて手伝う予定になっています。
なかなか都合がつかなくて今日まで過ぎてしまっています。この数日にも猫に石を投げつける住人を見つけ0さんがどうしてそんなことするのか問いました。答えはこうだったそうです。
「猫をみたら石をなげるよう班長さんに言われたから。」

以前公園で、野良猫に自分の飼い犬をけしかけ噛ませ、石で叩いているオバサンを見つけ
その人になぜこんなことするのか聞きました。答えはこうでした。
「野良犬や野良猫は生きる価値がない。だから、私が退治している。あんたもこんな猫達の面倒みてないでちゃんと血統証のある高い犬猫飼いなさい!」
あの言葉が、あの時の恐ろしい光景が頭の中、走馬灯です。(←そのうちこの事件のいきさつは書こうかなと思ってますが‥)


好き嫌いは当然あります。
でも、だからといって殺していいことにはならないと思う。
警察に相談してみた。
動管法の「みだりに‥の部分の‥」と、やっぱりね。


私も日々の生活、体調の都合、猫の世話、等々でいっぱいいっぱいだ‥‥
でも、いろんな人に助けてもらってるからなんとかなってる。
私に何ができるかな、とにかく捕獲の手伝いか、、。
スポンサーサイト

Comment

編集
文句を言ってきた人達の中には実際に猫が増えて実害を被っている人もいるかもしれないんですよねぇ。どちらにも正しい言い分があるから難しい問題です。
只、エサ箱に砂を詰めたり、耳の中に砂を入れたりするのは異常者ですよ...........
陰湿過ぎます、
最後のくだりの公園のオバサンは精神が明らかに病んでますよ。物凄く怖い話しですよ。
当事者だったakoさんもさぞ怖い思いをしたんでしょうね。
2009年10月05日(Mon) 18:12
編集
林さん 正直私も悩んでいます。どちらも納得できる答えはあるのでしょうか?
動物を捨てる人、動物を虐待する人、飼い猫なのに避妊去勢をしない人(←外で知らないうちに子どもをつくってしまう事があるので。あと、子猫が産まれてもご自分の家で一生面倒をみれる人は別ですが。)
こんな人達がいなくなれば苦しむ犬猫がいなくなるばず…。
私には手術のための保護を手伝う事。その猫達の里親さん探しを手伝う事。
でもやっぱり一番よいのは0さんがご自宅に連れて行かれる事なのですが。

公園の虐待オバサンはあの時も今も許していません。私が二人いれば見張ってたいです!
2009年10月05日(Mon) 19:35
編集
正しい言い分…以前に人間性の問題だと思います。どうしてそんな考えが出来るのか、また、そういうひどい事が平気で出来るのか…
もう私、読んでてホントにムカムカ…
言葉は悪いですが、生きる価値がないのはアナタの方じゃないですか?と言いたくなります(怒
血統書うんぬんで命の価値を決める…
あまりにも心が貧しすぎます。
なんかやっぱりおかしいですよ。異常です。

犬も猫も、好きで野良ちゃんになった訳じゃないのに…
過酷な毎日を頑張って必死で生きてるのに…

犬、猫が嫌い…それは仕方ないし自由です。
でも、傷つけたり、殺していい訳ない…
って大の大人が分からないって…
なんなんでしょうかね~。
病みきってますよ。
どうしたら そんな人間になれるのか問いたいですよ。
動物たちに対して愛のない人間が多すぎます。
自分のしたことは必ず自分に返ってくるのにね…


      

2009年10月06日(Tue) 21:58
編集
じじさん
公園のオバサンは明らかに病んでると思います。このオバサンがしたことの何倍もの天罰が待ってると思います。

ご近所トラブルは軋轢が問題ですよね。お互いが抱えている問題はよく話し合い解決するほかなく、よりよく暮らしていくことが望ましいしきっとどちらもそう考えているはずですから。犠牲になるのは動物なのですから…
2009年10月07日(Wed) 12:48
編集
akoさんも書いてましたがOさんは何故猫を自分の家に連れて行かずに外でエサをやってたんですかね?
20年以上エサやり、避妊手術など行ってきたなら最初から自分の家に連れて保護すればいいのにv-217
こんな事言うのは何ですが最初に自分の家に連れて行ってたならここまでOさんの店に野良猫が増えていかなかったんですよね。
中途半端な優しさが一番人を苦しめるといいますが猫の場合も当てはまりますね。
何か家では飼えない事情でもあるんでしょうか?
2009年10月07日(Wed) 18:31
編集
林さん 私も可能ならご自分の家に連れて行かれるのが一番いいと思います‥
自分の経験では、公園の一件でやはり同じ問いかけをされました。
その時の私は実家で暮らし猫も2匹いました。家族の反対、住宅事情、自身の経済力等を鑑みて全てを連れ帰ることは無理でした。自分に出来ることは増やさないための不妊手術、子猫の飼い主探しです。もちろん一人では出来なかったことです。それがなんとかなったのには私には、その時も今もIさんという知人の協力がありますから。
捨てられてはまた増えて、事故や病気で死んでは減り、また捨てられて、そんなことを繰り返しているうちに 急に、公園の環境が変わり 子供達が出入りするようになると、猫は激減しました。
そして人馴れしていた猫は病んだオバサンに虐待され公園から連れ帰った猫達と今、
一人と5匹で暮らしています。
えーっ、と実家には4匹います~増えてる~(里子に行けなかった出戻り組がいるんだった、、)
時々、さじをなげたくなるけど猫が近づいてくるんです。
クマさんと笑うしかなくなるほどに‥(^^;)
2009年10月07日(Wed) 19:33
編集
私は住人の中の一人です。
エサやりおばさんの事読み驚きと同時にあまりにも事実と異なる事でした。
これを見た人は林さんはじめ「異常者」だと思うのは当然だと思います。
エサ箱に砂が山盛りに入っていたり、猫の耳の中まで砂が詰まったり、送られてきたメールの中には猫を叩き殺したり、毒を撒いたり顔を見るたびに「猫を殺してやった」と私達が言っているとの事。

本当ですか?

私達がそんな事をした事になているのですか?
もしそれが本当ならば犯罪です。私たち住人はそんな事はしていません。だとすると誰が?そんな事をする人が私達が身近にいると思ったら、反対に怖くなりました。この文がすべて誤りだとは思っていません。エサ箱を持っていったり、保健所やスーパーの本部へのクレーム、「エサをあげないでください」とお願いに行ったのも事実です。しかし、それにはそれなりの理由があります。ただ一方的に耳を傾けるのではなく、私達の叫びにも耳を傾けていただけたら、また違った書き方も出来た事でしょう。
エサやりおばさんの事が事実なら「動物を守りたい」と言う人達にとっては胸が締め付けられる思いがした事でしょう。
先日U様を交え、もう一度班長さんの家に集まり事実を確かめ、人間にとっても猫にとっても良い方法はないかと話し合いました。とりあえず自分の家は自分達で守り、物置などで繁殖させないように気を付けようという事になりました。そんな話の中でU様の言葉で「動物を守ろうとする人達は自分の子供・孫と同じように思っている」と聞いた時、私達もOさんに対して違った接し方があったのではないかと思いました。
町内のキャッチフレーズは「仲良く暮らそう。」です。猫と人間が仲良く暮らせる、そんな日が私達班に来る事を願います。
2009年10月09日(Fri) 23:46
編集
↑この人、本当に住人さん?
ホンモノだとしたらどうやってここを知ったの?
それにしても、必死の弁明・・・
腹に痛い所があると、証明しているようなものですねe-451
何の為に、何しに来たのかな?サッパリ分かりません。

家にも、虐待を受けていた猫が数匹います。
どこにでも狂人はいます。
同じ人間として恥ずかしいですが、罪のない猫を守っていきましょう!
2009年10月10日(Sat) 10:15
編集
はじめまして。
迷惑なクレーマーですね。何ムキになってんの?って感じ。
かえってア・ヤ・シ・イv-40
保護活動の邪魔をされないように祈っています。
頑張ってくださいv-238
2009年10月10日(Sat) 11:03
編集
住人さまの言われる「私たちの叫び」の内容が聞きたいデス。<(_ _)>
2009年10月10日(Sat) 16:52
編集
住人さま…ご回答頂けませんか?
2009年10月12日(Mon) 00:27
編集
住人さん、結局、自分の言いたいことだけ言ってお終いなんですね。残念です…。
ってか、いたずら、冷やかしだったんでしょうか…v-217
2009年10月17日(Sat) 01:21
編集
みなさま この結末はもう少し頭のなかが整理できたら書こうと思ってます‥
あまりにも猫たちの事とはかけ離れてしまい、、どうしたらよいものか‥
当初 3、4匹と話に聞いていた猫の数も数十匹に膨れ上がり 私達3人では対処しきれない程です。
それでも今日まで ここの7匹の猫たちには何らかの方法をとりました。
その事だけご報告しておきます。
2009年10月25日(Sun) 09:56
編集
どうされたのですか?
相手がなにか憤慨されてるんでしょうか…?
大丈夫ですか?
なんかとっても気になります…:;
2009年10月27日(Tue) 00:42
編集
じじさん ご心配いただいてすみません^^;
なんだか更年期障害‥?なのかと思うほど体調不良が続いていますが、大丈夫です(T_T)
最初からそこで苦しむ猫を助けたと思っただけなので協力しようと思ったまでです。
不審な死に方をした猫がいたことは事実で
>そんな事をする人が私達が身近にいると思ったら、反対に怖くなりました。
と、住人さまのコメントにもあるように 犯人捜しは警察に、トラブルも当事者間で解決をするのが妥当じゃないのでしょうか‥
それなのに肝心の猫たちは置き去りです。私は手術の為に手伝うこと・里親探しをするのならネットに載せますと伝えてあるのに、相談者側から丸投げされてもお手上げです。今のところできることはやりました。私達は自分の抱えている猫たちを優先して考えています。他に余力など もともとない という事は分かって貰いたいです。
2009年10月30日(Fri) 01:45












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。